フィナンシェの型で作る苺タルト♪サクサクタルトにシロップを染み込ませたダマンド♪その上にカスタードと苺をたっぷり乗せました♪

スポンサーリンク
家庭で作るお菓子レシピ

難易度★★☆

こんにちは。あおきです。

フードプロセッサーで作ったタルト生地を冷凍していたのを忘れてました。。

そして急遽、定番の苺タルトを作ることに😁

小さいタルトを作りたかったのですが、
タルトリングを持っていないのでフィナンシェの型で作りました✨

スポンサーリンク

レシピ(フィナンシェ型6個分)

タルト生地

  • バター・・・50g
  • 粉糖・・・35g
  • アーモンドプードル・・12g
  • 薄力粉・・・85g
  • 卵・・・17g(1個分)

クレームダマンド

  • バター・・・20g
  • 粉糖・・・20g
  • 溶き卵・・・20g
  • アーモンドプードル・・20g

タルト生地もダマンドも上記の量だと少ないので少し作りにくいと思います。
ある程度多めに作って保存するのがいいと思います。

カスタード

  • 卵黄・・1個(20g)
  • 牛乳・・120g
  • グラニュー糖・・25g
  • 薄力粉・・10g
  • バニラオイル・・2滴
  • 発酵バター・・5g

*発酵バターの代わりに普通のバターでもOKです。

シロップ

  • 30℃ボーメ・・・25g
  • 水・・・25g

仕上げ

  • 苺・・・9個くらい
  • 泣かない粉糖・・・適量

仕上げの泣かない粉糖はこちらのものを使っています♪↓↓

トッピング用パウダーシュガー 200g
マルサンパントリー
¥ 297(2022/06/20 22:06時点)

毎日セール開催中!製菓・製パン材料がお得な【cotta】

作っていきましょう

作業の流れはこんな感じです。参考までに。

タルト生地を作る→クレームダマンドを作る→カスタードを作る→シロップを作る→タルト生地を型に敷きダマンドを絞って焼く→仕上げ

タルト生地の作り方

タルト生地の作り方はこちらをご覧ください♪↓↓

フードプロセッサーをお持ちの方はこちらの作り方が簡単なのでおすすめです♪↓↓

クレームダマンドの作り方

クレームダマンドの作り方はこちらをご覧ください♪↓↓

カスタードの作り方

カスタードの作り方はこちらをご覧ください♪↓↓

シロップの作り方

シロップは30℃ボーメシロップに水を混ぜて作ります。

30℃ボーメシロップの作り方はこちらをご覧ください↓↓

仕上げ

オーブンを180℃に予熱します。

フィナンシェ型にバターを塗ります。


タルト生地を少し練って扱いやすい硬さにしてから、麺棒で3mmくらいの厚さに伸ばします。


型の上に乗せます。


カードなどで型のくぼみを避けて切り込みを入れます。


型に合わせてタルト生地を敷いていきます。
角の部分は指を使ってしっかりと押さえ、浮かないようにします。


カードを使って余分な部分を切り取ります。


こんな感じになります。


フォークを使って底に穴をあけます。


タルトの中にクレームダマンドを均等に入れます。

クレームダマンドは冷蔵庫に入れていると固くなります。
固い場合はほぐして使ってください。


180℃のオーブンで20分〜25分くらい焼きます。
焼けたらすぐに型からだし、ダマンドの部分にシロップを刷毛でしっかり染み込ませます。
*家庭のオーブンに合わせて時間は調節してください。


タルトの熱が取れたらカスタードをのせます。


苺を飾ります。


茶漉しで泣かない粉糖をふったら出来上がりです。

最後に

苺タルトはやっぱり美味しいですよね✨

裏切らない味というか。。
出来立てのサクサクタルトとシロップが染み込んだダマンドがたまらない。。

2日目もまた全体的に馴染んで違った美味しさがあるのし、飽きのこないお菓子です😄

そしてコーヒーとの相性も抜群❣️

こちらのドレッジ、キッチンスケール、オーブン、型を使って焼きました♪↓↓


 

この記事を書いた人
あおき

こんにちは。あおきです。
5才の娘がいる30代です。パンやケーキと一緒にコーヒーを飲む時間が一番の癒し✨
コーヒー好きだけどカフェインがちょっと苦手。。でも美味しいデカフェがあるから大丈夫!デカフェ最高✨
2022年から日好珈琲としてデカフェコーヒー専門店のネット通販を始めました。

あおきをフォローする
家庭で作るお菓子レシピ
スポンサーリンク
あおきをフォローする
日好日記~ひよしにっき~
タイトルとURLをコピーしました