【お菓子の基本】タルトの生地(パート・シュクレ)サクサク食感がどんなお菓子にもよく合います。

スポンサーリンク
お菓子レシピ

こんにちは。ちーです。

サクサクのタルト生地のレシピです。

生地の状態で冷凍もできます。
ちょっと多めに作って余った分は冷凍にしておけば好きな時に手軽にタルトが楽しめます。

そのまま焼けばクッキーのようで美味しいです。

溶かしたチョコを塗ればチョコクッキー♪

私は娘と型抜きクッキーをしました。

スポンサーリンク

レシピ(12cmのタルト台を約2台分)

  • 有塩バター・・・150g
  • 粉糖・・・100g
  • 溶き卵・・・50g
  • アーモンドプードル・・35g
  • 薄力粉・・・250g

*無塩バターを使う場合はバターを入れるタイミングで塩をひとつまみ入れて下さい。

作っていきましょう

ボールにバターを薄めにカットして並べ、室温で柔らかくします。
そこに粉糖を入れてホイッパーでよくすり混ぜます。
*バターは薄くスライスしてボールに入れ、夏場で1時間くらい、冬場で数時間、室温に出して戻します。
レンジで柔らかくする場合は5〜10秒ずつ様子を見ながら加熱します。この場合はバターが熱をもったり、溶けすぎないように注意してください。


溶き卵を2〜3回くらいに分けて入れます。入れる度に卵とバターがしっかりと乳化するまでよく混ぜます。
*全体的に混ぜるというよりは、中心だけ混ぜて徐々に周りのバターを巻き込んでいく感じです。


こんな感じです。


アーモンドプードルと薄力粉を合わせて振ったものを加えてさっくりとゴムベラで混ぜます。粉っけがなくなればOKです。


こんな感じです。


ラップに包んで冷蔵庫で寝かせます。
2〜3時間くらい寝かせた後にのばして使うことができます。

冷凍庫に入れて保存する場合はジップロックなどに入れて乾燥を防ぐようにします。
使うときは冷蔵庫か室温で麺棒で伸ばせる硬さまで戻して使ってください。


毎日セール開催中!製菓・製パン材料がお得な【cotta】

最後に

2〜3時間寝かせると言いましたが、時間がある場合は一晩寝かせてから使うのが縮みがなくいいタルトが作れます。

それと冷凍で保存できますが、バターなので劣化すると美味しくなくなります。
冷凍する場合は、1ヶ月を目安になるべく早く使い切ってください。

タルト生地は焦らずにしっかりと寝かせることで綺麗なタルトができます。

では美味しいタルトライフを〜

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
お菓子レシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました