パンとケーキを10年以上作ってきた私が選ぶ製菓・製パンのおすすめ通販サイト 迷ったときはここを押さえとけばOKです

スポンサーリンク
おすすめ商品

こんにちは。ちーです。

パンやケーキを作るのに欠かせないもの。

それは製菓・製パンの材料を売っているお店です。

スーパーでも少しならあるんですが、本当に少しだけ。。やっぱり専門店には全然かないません。

そして、強力粉や薄力粉などの重たいものを買うならやっぱり通販サイトがおすすめです。

通販サイトもたくさんの種類があります。
色々悩むと思いますが、今回は私のおすすめの3つのサイトを紹介します。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

富澤商店

実店舗は全国にあります。

富澤商店は種類が豊富なことと小分けの商品が多いのがありがたい通販サイトです。
家庭で使う量の適量が売られています。

9000種類以上の商品が取り揃えられており、製菓・製パン材料以外にも型、食材、スパイスなども豊富です。

他には本格的なレンタルキッチンスペースがあったり、公式HPでは製菓・製パン・カフェ業界専門のBakejobという求人情報も見ることができます。

小分けにされているからか他と比べるとちょっと割高になっていますが、少量しか使わないものやいろんな種類を試したいときには重宝します。

送料

公式HPでも楽天ショップでも基本的な送料は同じです。ただ、送料が無料になる購入金額が違います。

公式HP

公式HPでは5,980円以上の購入で送料とクール便の手数料が無料になります。
5,980円以下では送料が6つのエリアに分かれているので、詳しくはこちらの公式サイトのご利用ガイドからどうぞ。↓↓

楽天ショップ

楽天市場で購入すれば3,980円以上で送料が無料になります。(39ショップ加盟店なので)
*39ショップとは送料無料ラインを3,980円以下に設定しているショップのことです。ただ、 沖縄・離島・一部地域への配送は、39ショップであっても購入合計金額が9,800円(税込)以上の場合に、送料無料になります。

5,980円以上購入するならどちらからの購入でも送料としては同じですが、公式HPの方が商品の種類が豊富です。

無料会員登録の特典

会員限定で使えるクーポンがHPに常に載っています。

ドライイーストが貰えたりと結構お得です。

他にはお買いものに使える300ポイントがもらえたり、会員限定のクーポンも豊富です。

こちらの公式サイトから無料会員登録ができます。↓↓

cotta

 

こちらもプレゼントや半額セールなどお得な企画が豊富です。

製菓、製パンの材料のほかにラッピングや型も豊富に取り揃えられています。
他には鍋やフライパン、食器、惣菜なども売られています。

他にはプロのシェフによる動画のレッスンが600円ほどで見ることができます。

本当に有名なシェフの手元を見ることができるので私もちょっとテンションが上がりました。

送料

送料はこんな感じです。公式HPと楽天市場から購入するのでは少し違ってきます。
一見、楽天で購入する方がお得に感じますが、公式HPの方が商品の種類が豊富です。

そして、公式HPから会員登録をして初めてのお買い物をする方には、送料無料や期間限定で送料を安くしていることがあるので最初は公式HPからの購入でもいいのではと思います。

cottaの取り扱っている商品などもちゃんと知ることができるので今後の参考にもなると思います。

こちらが公式HPと楽天市場の送料です。

公式HP
離島などの一部地域以外は一律料金です。

商品代金通常送料クール便手数料
0~6,499660660
6,500〜220220

楽天市場
*こちらも39ショップ加盟店なので税込3,980円以上で送料無料です。3,980円以下では一部地域を除いて一律料金です。

商品代金通常送料クール便手数料計(クール便の場合)
0~3,980660(税込)770(税込)1,430
3,981~5,9800550550
5,981〜0220220

無料会員登録の特典

cottaで買い物やサービスを受けるにはとりあえず無料会員登録をします。

会員登録をすることによっていろんなサービスが受けれたり、期間限定ポイントがもらえたりします。
さらにメルマガ登録するとお得なクーポンも配布されます。

私が会員登録をしたときには、660円の期間限定クーポンがもらえたことと、バターが590円で購入できました。

他なら1,000円近くする450g入りの無塩バターが590円で購入できるなんて破格です!
バターはそのまま冷凍もできるので多少多いと感じる人にとってもおすすめです。

これを購入するだけでも会員登録する価値はあるんじゃないかと思いました。

こちらの公式サイトから無料会員登録ができます。↓↓

マルサンパントリー

こちらも製菓、製パン材料の他に型、調理器具、ラッピングなどが豊富に取り揃えられています。

このお店は強力粉などの粉類が他の店舗よりも若干安く購入することができます。

私は粉類を中心に購入するときにはこちらのマルサンパントリーを使うことが多いです。

送料

こちらのお店も39ショップ加盟店なので3,980円以上購入するなら楽天市場からの購入がお得です。

公式HP
*北海道、沖縄にはこれに550円が加算されます。

ご購入金額(税込)通常送料クール便送料計(クール便の場合)
  0 〜 1,9997703301,100
2,000 〜 3,999660330990
4,000 〜 5,999550330880
6,000 〜 7,999440330770
8,000 〜 9,9990330330
10,000 〜   000

楽天ショップ
*北海道、沖縄にはこれに550円が加算されます。

ご購入金額(税込)通常送料クール便送料計(クール便の場合)
0 〜 1,9997703301,100
2,000 〜 3,999660330990
3,981 〜 5,9990330330
6,000 〜 7,9990330330
8,000 〜 9,9990330330
10,000 〜 000

無料会員登録の特典

無料会員登録をして公式サイトから購入するとマルサンポイントが貯まります。100円ごとに2ポイントたまり、1ポイント1円として使うことができます。
そして、購入金額が上がるほど100円に対しての貰えるポイントが増えます。

レビューを書いてポイントがもらえたりもします。ただ、こちらのポイントは楽天ショップでは貯められません。

マルサンパントリーを頻繁に使う方は会員登録もおすすめですが、初めて購入される方は楽天からの購入で送料を安くして購入するのがいいんじゃないかと思います。

こちらの楽天公式サイトで「マルサンパントリー」と検索してもらえれば小麦粉のお得さもわかると思います。↓↓

番外編

他にもう1つ私がよく使わせてもらっている通販サイトがあります。

「ママパン」です。

製菓、製パン材料の他に型や包材はもちろん、ベーコン、チーズ、アルコールなども豊富に揃っています。

こちらの公式HPにもプロのシェフの記事などが掲載されているのですが、関西の店舗だけあって関西のシェフが多いです。

私は前まで関西に住んでいたので、そのときによく通っていたパン屋さんの記事があったりして勝手に親近感が湧いてます。笑 
そして内容はすごく勉強になるのでチラッと見るだけでも面白いです。

ママパンは楽天の39ショップ加盟店ではないので送料だけを考えるなら公式HPからの購入の方がお得です。

楽天市場でも公式HPでも、今だけ(2021年4月8日(木)AM10:00~2021年5月31日(月)AM9:59)、2,199円以下なら期間限定で送料が安くなっています。

そして、無料会員登録をすると300円のクーポンがもらえます。さらにメルマガに登録して注文すると200円のクーポンが貰えるので、最大500円のクーポンが貰えることになります。

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。↓↓

私が購入するときのサイトの使い分け方

富澤商店、cotta、マルサンパントリー、ママパン、と紹介してきましたが、結局どこで買えばいいんだって思いますよね。

私は「このお店で!」と特に決めているわけではなく、そのときに欲しい材料が購入できるサイトで買っています。

強力粉1つでも欲しい商品が欲しい容量で売っているサイトは限られます。

私の買い方はまず、特に欲しい商品の上位3つを絞ります。そしてそれらが買えるサイトをおすすめサイト4つの中から見つけます。あとは残りの欲しい商品をその絞ったサイトで送料が無料か安くなるまでカートに入れるという方法です。

これが全てですが、各サイトで欲しい商品の上位3つを検索するときに、どのサイトを優先的に見るかは私の中にちょっとしたルールがあります。

私のルールはこちらです。

  • 富澤商店は他に比べて少量で売っているのでちょっとした飾りに使いたいとか、ちょっと試してみたいというとき。
  • cottaはとりあえずバターが欲しければまずチェックします。笑
    あとはラッピング類が欲しいとき。
  • マルサンパントリーは粉類を中心に買いたいとき。
  • ママパンは製菓製パン以外の材料も一緒に買いたいとき。

最後に

どのサイトもパンやケーキの情報がぎっしりですし、レシピやラッピングの仕方なども豊富に載っているので見ているだけでも楽しいです。

私の買い方は商品だけを見た買い方ですが、好みのレシピやラッピングのあるサイトを自分のお気に入りにして、そこで買うと決めてしまってもいいと思います。

どのサイトも素晴らしい内容と商品が置いてあるので、どこを選んでも間違いはないと思います。


タイトルとURLをコピーしました