【お菓子の基礎】めちゃ簡単カスタードクリーム フライパン1つでできます。

スポンサーリンク
お菓子レシピ

こんにちは。ちーです。

小鍋に材料を全部入れて、混ぜて炊くだけのめちゃ簡単カスタードクリームです。

ちょっとめんどくさいことをいろいろ省きました。本当にすぐできます!

スポンサーリンク

レシピ

・卵黄・・1個(20g)
・牛乳・・120g
・グラニュー糖・・25g
・薄力粉・・10g
・バニラオイル・・2滴
・発酵バター・・5g
*発酵バターの代わりに普通のバターでもOKです。なければなくても大丈夫です。
*薄力粉をふるうのがめんどくさい方は強力粉で代用してもOKです。

作っていきましょう

小さいフライパンに卵黄とグラニュー糖を入れて混ぜます。


ふるった薄力粉を入れて混ぜます。
*強力粉の場合はふるわなくて大丈夫です。


牛乳を少量入れよく混ぜて馴染ませます。
残りの牛乳を3回くらいに分けていれ都度よく混ぜて馴染ませます。
バニラオイルも入れます。


最初は弱火でグラニュー糖を溶かすように混ぜます。
溶けたら中火にして焦げないように混ぜながら炊いていきます。

カスタードが焦げ付かないように、ゴムベラで底や周りをこそげとるように混ぜます。


ポコポコと沸騰してきたら、そこから1〜2分くらい炊いて火を止めます。
バターを入れて、混ぜながら余熱で溶かしきってください。


ふるいなどで濾してお皿に移します。
粗熱が取れたらカスタードにピッタリとラップをして冷蔵庫に入れてください。

最後に

カスタードを簡単に作りました。

昔働いていたケーキ屋では一回で3リットルの牛乳で炊いたりしてたので、牛乳は事前に温めたり、都度、漉したりしていたのですが、家庭用で少量作るだけならこれらの作業はなくてもいいかなと思って省きました。

ただ、ダマができてしまったときは最後に濾すといいと思います。

それではっ!良いお菓子ライフを〜。

タイトルとURLをコピーしました