捏ねない!キャラメルナッツのハードパン キャラメリゼしたナッツをぎっしり入れた間違いない味♪

スポンサーリンク
家庭で作るパンレシピ

難易度★★☆

こんにちは。あおきです。

キャラメルナッツをプチフランスの生地で包んで焼きました。

キャラメリゼしたナッツの甘い香りと香ばしさがハードパンによく合います♪

*焼いた後に冷凍保存が可能な作り置きのできるパンです。
冷凍する場合はジップロックに入れてください。

スポンサーリンク

レシピ(100g×4個分)

プチフランス

  • 準強力粉・・・200g
  • 塩・・・4g
  • モルトパウダー・・・0.5g(なくても大丈夫です)
  • イースト(赤サフ)・・0.3g
  • 水・・・140g

キャラメルナッツ

  • ナッツ・・・65g
  • グラニュー糖・・20g
  • 水・・・7g
  • バター・・・3g

*キャラメルナッツは砕いて使います。20g/個×4個分(合計80gくらい)使います。

イーストはこちらのものを使っています。糖分の少ないパン用のイーストです。↓↓

サフインスタントドライイースト(赤)3g×10袋入
マルサンパントリー
¥ 332(2022/04/04 17:16時点)

モルトパウダーはこちらのものを使っています。これを使うことで生地が安定し、焼き色もよくなります。なくてもパンは作れます。使い勝手がいいので、私はモルトシロップからこちらに切り替えました。↓↓

ミックスナッツはこちらのものを使いました。↓↓

毎日セール開催中!製菓・製パン材料がお得な【cotta】

作っていきましょう

作業の流れはこんな感じです。参考までに。

キャラメルナッツを作る→材料を混ぜる→15分休ませる→パンチ→15分休ませる→パンチ→室温で1時間発酵→パンチ→室温(22℃)で6時間発酵or冷蔵庫で12〜20時間発酵(一次発酵)→成形→二次発酵→焼成

*キャラメルナッツは一番最初か一次発酵中に作ってください。

キャラメルナッツの作り方

キャラメルナッツの作り方はこちらをご覧ください♪↓↓

キャラメルナッツはこれだけでも美味しいので、
少し多めに作っておやつとして常備しておくのもいいですね。

生地作り〜一次発酵

ボールに水、イースト、モルトパウダーを入れてイーストとモルトパウダーが溶けるまで混ぜます。

冬の水が冷たいときはレンジで温めてぬるま湯に。夏場の暑いときは氷で水を冷やしてください。

今回は少し温めて22℃くらいのものを使いました。


準強力粉、塩を入れてカードなどで粉っけがなくなるまで混ぜます。


こんな感じです。


濡れ布巾をして15分室温で休ませます。


パンチします。手の甲で押さえて空気を抜きます。
*この時に生地がくっついて作業がしにくければ強力粉(分量外)を軽くふってください。


生地を集めて下から持ち上げて、という作業を何度か繰り返し、表面をきれいに張らせるように丸めます。


濡れ布巾を被せ15分置きます。


その後にもう一度パンチ(空気を抜いて丸める作業)をします。
濡れ布巾をして室温かオーブンの発酵機能で1時間発酵させます。


ここからの作業も生地がくっついて作業がしにくければ適宜、強力粉(分量外)を軽くふってください。

もう一度パンチします。今度はふんわりと折るようにパンチします。
まず、ドレッジを使ってなるべく生地を痛めないように作業台に取り出します。
*発酵時に底だっ面が上になるように取り出します。


上からクルッと手前に巻いていきます。


こんな感じです。

あまり力を入れず優しく巻きます


上下の下に手を入れて生地を上に持ち上げ、左右の端を下に折り込むようにします。


こんな感じです。
ボウルに戻し、濡れ布巾をして室温で6時間ほど発酵させます。
または、濡れ布巾を被せ袋に入れて、冷蔵庫で12〜20時間発酵させます。


2〜2.5倍に発酵すればOKです。
*冷蔵庫で長時間発酵させた場合は、成形前に20分くらいレンジの発酵機能を使って生地の温度を17℃くらいまで戻した方がいい感じのパンになります。

生地の膨らみ具合を見て、発酵時間は調節してください。
冬だと室温で10時間くらいは必要だと思います。

成形

ここからの作業も生地がくっついて作業がしにくければ適宜、強力粉(分量外)を軽くふってください。

4等分(目安は80g)に分割して軽く丸め、濡れ布巾をして10分休ませます。
*一次発酵の時に表面だった面が上になるように丸めます。


休ませていたときに底だった面を上にして長方形にし、砕いたキャラメルナッツ(20gくらい)をまばらに乗せます。


上からクルクルと巻いていきます。


こんな感じです。


手のひらを使って生地を張らすように形を整えます。

二次発酵〜焼成

オーブンシートの上につなぎ目を下にして間隔を開けて並べます。
濡れ布巾を被せて、室温で二次発酵をしていきます。

オーブンの発酵機能が30〜35℃に設定できるならそちらでも大丈夫です。


生地がふわっとすればOKです。(目安は20〜30分くらいです。)
強力粉(分量外)を茶こしでふり、ペティナイフかクープナイフでクープ(切り込み)を入れます。


オーブン250℃で10分、200℃で5〜10分焼いたら出来上がりです。


自家製酵母のこだわり冷凍パンPan&(パンド)

最後に

キャラメルナッツは多少日持ちするんですが、あまり長く置くと美味しくなくなってきます。

そんな時の救済レシピとしても使えます。

こちらのキッチンスケール、オーブンシート、クープナイフ、オーブン、銅板を使って焼きました♪↓↓

マトファー クープナイフ カバー付 | MATFER
馬嶋屋菓子道具店
¥ 913(2022/06/21 20:08時点)

 

タイトルとURLをコピーしました