濃厚チーズが美味しい ベイクドチーズケーキ 混ぜて焼くだけの簡単レシピです。

スポンサーリンク
お菓子レシピ

こんにちは。ちーです。

濃厚なベイクドチーズケーキ。
簡単に作れてしっかり味わえるケーキです。

コーヒーにはもちろん、甘口の白ワインにも合います。

スポンサーリンク

レシピ(15cmの型)

・クリームチーズ(フィラデルフィア)・・200g
・粉チーズ(パルメザン)・・10g
・グラニュー糖・・70g
・卵・・・1個
・生クリーム・・100g
・薄力粉・・20g
・レモン汁・・小さじ1
・ビスケット(ロータス)・・60g(10枚)
・バター・・20g
*クリームチーズはなめらかにするために室温に出しておきます。

クリームチーズ、粉チーズ、ビスケットはこちらのものを使っています。

森永乳業/クラフト パルメザンチーズ 80g
ココデカウ
¥ 496(2021/09/04 04:10時点)
ロータス ビスコフ オリジナル カラメルビスケット 25P 156g
ランド オブ ハーベスト
¥ 367(2021/09/04 04:10時点)

作っていきましょう

オーブンを180℃に余熱します。

型に型紙を敷きます。
*クッキングシートを型に合わせて切ったものでもOKです。


ジップロックにビスケットを入れて麺棒で細かく砕きます。


レンジで溶かしたバターを入れてビスケット全体に馴染ませます。


型の底に入れて平らにならします。


室温に出しておいたクリームチーズをボールに入れてゴムベラでなめらかにします。
そこに粉チーズ、グラニュー糖を入れて混ぜます。

クリームチーズは滑らかにしてから使います。室温でなめらかになっていなければ、レンジで数秒温めながらなめらかにします。このときに温めすぎないように気をつけてください。


よく溶きほぐした卵を入れて混ぜます。


生クリームを入れて混ぜます。


ふるった薄力粉を入れて混ぜます。粉っけがなくなるまで混ぜればOKです。
レモン汁を入れて混ぜたら生地の完成です。


少し高い位置から型に生地を流し入れます。

少し高い位置から流し入れることで余分な空気を抜くことができます。


180℃のオーブンで45〜50分焼いたら出来上がりです。

焼きたてはもりもり〜
時間が経つと中央が凹みます。


毎日セール開催中!製菓・製パン材料がお得な【cotta】

最後に

食べごろは2日〜3日後です。

焼いた当日よりも冷蔵庫で落ち着かせた次の日に食べる方が美味しいです。

焼き菓子は馴染んでからが美味しい。コーヒーにもバッチリ。

こちらのオーブンと銅板を使って焼きました。↓↓

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
お菓子レシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました