デカフェコーヒーはなぜ不味い?3つの理由と美味しいデカフェコーヒーの買い方

スポンサーリンク
デカフェコーヒーをもっと楽しみたいあなたへ♪

こんにちは。あおきです。

デカフェ(カフェインレス)コーヒーは美味しくないというのをよく聞きます。

私も娘を妊娠した時にカフェで初めてデカフェコーヒーを飲み美味しくなかったのを覚えています。

しかし、最近のデカフェは5年前と比べると雲泥の差で、デカフェコーヒーでもちゃんと美味しいものが増えています。

ただ、普通のコーヒーと同じで美味しい商品を出しているところもあればそうでないところもあります。

美味しくないデカフェコーヒーに当たってしまい、「やっぱりデカフェはまずい」と判断する前にあと数種類飲んでみてください。

「デカフェコーヒーも美味しい」というものに必ず出会うことができると思います。

スポンサーリンク

デカフェコーヒーが美味しくない3つの理由

①コーヒー豆の品質が良くない

そもそもコーヒー豆の品質が良くないということがあります。

普通のコーヒー同様、デカフェコーヒーも豆そのものの品質が良くなければ美味しくありません。

さらにデカフェコーヒーはカフェインを除去するために普通のコーヒーよりも工程が1つ多くなっています。
そして、その分コストもかかります。

そこで販売価格を下げようと品質の良くない安価なコーヒー豆を使用している場合があります。

あまりに安価なデカフェコーヒーは選ばない方が無難です。

②カフェインレス処理による成分の損失

先程お伝えしたようにデカフェコーヒー豆にはカフェインを除去する工程があります。

この工程によりカフェイン以外の成分も少なからず出ていきます。

しかし、今はその除去方法も進化しておりコーヒー豆に負担が少なく安心で安全な除去方法になっています。

カフェインの除去方法にはいくつか種類があります。

詳しくは下記の詳細をどうぞ。

③コーヒー代用品は別物

たんぽぽコーヒーや玄米コーヒー、黒豆珈琲などはどれもコーヒーのように焙煎されていますが、コーヒーではありません。

別物として飲む分には美味しいものもありますが、
コーヒーの風味を求めて飲むと少しガッカリすると思います。

美味しいデカフェコーヒーの選び方

スーパーなどで市販品を購入する場合

デカフェコーヒーが美味しくない理由の1つにコーヒー豆の品質が良くないことをお伝えしました。
また、品質が良くないものは安価な傾向があります。

あまりに安い商品ではなく適度、もしくは少し高めの商品を試してみてください。

ドリップバッグに関しては下記におすすめ商品を記載しています。

コーヒー専門店で購入する場合

お店で焙煎をしているようなコーヒー専門店での購入でしたらそこまでの失敗はないと思います。

少なくともスーパーよりも焙煎の新鮮なものを置いているので、劣化による不味さというのはないと思います。

それに不安なことや疑問などもお店の方に聞くことができます。
売っているコーヒー豆のカフェイン処理方法、酸味や苦味の有無、どんなお菓子に合うかなどいろいろと聞いてみるのも楽しいと思います。

ネットショップで購入する場合

今ではデカフェコーヒーもネットショップで多く販売されています。

特に妊婦さんなど遠くへ買いに行くことができない方や、お店ではなんとなく買いづらい方にはネットショップを利用するのもおすすめです。

ネットショップには口コミが書かれているので初めてのお店でも少し安心して購入できますね。

こちらもできれば焙煎をしているコーヒー専門店からの購入がおすすめです。

私も日好珈琲としてデカフェコーヒーの販売をしています。

よければ覗いてみてください。

デカフェコーヒー専門店『日好珈琲』のJAS有機コーヒー豆のデカフェはこちら♪

まとめ

デカフェコーヒーに限らず、普通のコーヒーでも美味しくないものはあります。

大切なのは適切に焙煎された品質の良いコーヒー豆を適切に淹れることだと思います。
これらが守られているデカフェコーヒーは普通のコーヒーと同じように美味しいです。

美味しいデカフェコーヒーでおうち時間を楽しみましょう♪

タイトルとURLをコピーしました