しっとりやわらかいローストビーフレシピです。先に低温で焼くことでお肉が縮みません。

ご飯レシピ

こんにちは。ちーです。

牛もも肉が安いときはたまに作ります。
旦那がめちゃ好きなのと、作業時間は長いですが調理自体はめっちゃ簡単なので。

今回は牛もも肉が180円/100gくらい。
大人2人がお腹いっぱい食べても1000円くらいというコスパの良さ!

レシピ(がっつり大人2人分)

ローストビーフ
・牛もも肉・・・560g
・塩こしょう・・適量
・オリーブオイル・・適量
*牛肉は焼きムラをなくすためになるべく太さが均一のものを選んでください。

気分で粗挽き胡椒を使ったりもします。

ローストビーフのタレ
・玉ねぎ(みじん切り)・・・中1個
・ニンニク(みじん切り)・・3かけ
・万能ダレ・・1カップくらい(220g)
・酢・・・大さじ4
・ごま油・・大さじ1
*1回分はこの分量の1/3くらいで作ってみてください。

万能ダレのレシピはこちらです。いろんな料理に使えて保存もできます。↓↓

玉ねぎのみじん切りはフードプロセッサーを使いました。↓↓

作っていきましょう

*ローストビーフのタレは、ローストビーフを焼いている間に作ると作業がスムーズです。

ローストビーフの作り方

①オリーブオイルを染み込ませたキッチンペーパーでお肉を包みます。
100℃のオーブンで40分焼きます。

560gのお肉で40分なので、それよりも小さいお肉は時間を短くしてください。30分とか。。


これが40分後です。先に低温で焼くことによって、加熱によるお肉の縮みがほとんどありません。


②ここで塩こしょうをします。
熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、お肉の表面に焼き色をつけていきます。

ちょっとフライパンが小さすぎて肉がはみ出しました。笑


③アルミホイルで包んで休ませます。

ローストビーフのタレの作り方

①フライパンにごま油を入れ、玉ねぎとニンニクを炒めていきます。3分くらい。

②万能ダレと酢を入れて一煮立ちさせたら出来上がりです。

赤ワインの残りとかがあれば、半分くらいに煮詰めて②の段階で加えても美味しいです。

最後に

ちなみにローストビーフはやっぱり赤みのお肉が美味しいと思う。

霜降りのいいお肉で作ってみたらなんか違って、、だいぶもったいないことをした。決して不味くはなかったんやけど、、。

まあでも好みなんかなあ。。

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
ご飯レシピ万能ダレレシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました