冷凍パイシートで作る!簡単パンプキンパイ♪小麦粉、バター、塩のみで作られたパイシートがサクサクでめちゃうまです

スポンサーリンク
お菓子レシピ

難易度★☆☆

こんにちは。ちーです。

ハロウィンにパンプキンパイを作りました♪

市販のパイシートを初めて使ったのですが、めっちゃ簡単に作れて癖になりそうです。笑

今回使ったパイシートは富澤商店さんで購入したパイシートなんですが、
小麦粉、バター、塩だけで作られているので本当に美味しいです。しかもサクサク✨

パイシートは今まで何度か使いたいなと思っていたのですが、
原材料を見るとマーガリンが入っていたり他にも本来なら入れなくてもいいものが入っていることが多く懸念してました。

特にマーガリンはダイレクトにパイの味に関わってくるので、
市販のパイシートは諦めかけていたのですが、このパイシートを見つけたときは即買いでしたね。

見つけたときはかなりテンション上がりました。笑

そのパイシートがこちらです♪↓↓

スポンサーリンク

レシピ(6cm角くらいのパンプキンパイが6個分)

  • パイシート・・・150g(1枚分)
  • かぼちゃ(正味量)・・・120g
  • グラニュー糖・・18g
  • バター・・・6g
  • 卵黄・・・12g(1/2個分くらい)
  • 生クリーム(なければ牛乳)・・20g
  • レーズン・・・20g
  • シナモン・・・0.1g
  • 卵黄(塗り玉用)・・1/2個分くらい

卵黄はトータルで卵1個分くらい使います。

毎日セール開催中!製菓・製パン材料がお得な【cotta】

作っていきましょう

*写真は少し多めの量で作っています。

かぼちゃは皮と種をとりスライスにします。
お皿に乗せてラップをし、レンジで5〜6分くらいかけて柔らかくします。


かぼちゃをボウルに入れ、グラニュー糖とバターを入れます。


マッシャーでかぼちゃを潰しながらバターも溶かします。


卵黄、生クリーム、レーズン、シナモンを入れます。


均一になるように混ぜ、冷蔵庫で冷やします。


*パイ生地はバターが溶けてダレるとサクサクの食感ではなくなりとっても勿体無いです。
作業をしていて柔らかくなってきたなと思うと、都度、冷蔵庫か冷凍庫に入れて冷や
ながら作業をしてください。

オーブンを190℃に予熱します

パイシートを6cm角くらいにカットします。


長さ6cm、幅4mmくらいの細長いパイ生地を30〜36本くらいカットします。


6cm角のパイシートにかぼちゃフィリングを均等にのせます。


細長いパイ生地を5、6本ずつ写真のようにのせ、フォークでつなぎ目をしっかりと押さえます。


こんな感じにフォークでしっかりとパイ生地同士をくっつけてください。


卵黄にほんの少し水を混ぜて塗り玉を作ります。
オーブンシートの上に間隔を空けて並べたパイに刷毛で塗り玉を塗ります。


190℃のオーブンで30分くらい焼いたら出来上がりです。

最後に

パイは焼いた後でも成形後の状態でも冷凍することができます。

焼いた後のパイは室温で戻し、200℃くらいのオーブンで5分ほど焼き温めてください。

成形後のパイは、
冷凍庫から室温に出し、少し生地を戻してから焼いてください。

こちらのキッチンスケール、オーブンシート、オーブン、銅板を使って焼きました♪↓↓

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
お菓子レシピパンレシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました