昔なつかし純喫茶店風プリン♪ほろ苦いカラメルソースとプリンのやさしい甘さ、そして真っ赤なさくらんぼ、それだけで少し幸せな気分になります

スポンサーリンク
お菓子レシピ

難易度★☆☆

こんにちは。ちーです。

とろっととろけるプリンも美味しいですが、
昔からの喫茶店にあるしっかり固めのプリンも捨てがたい。。

喫茶店にあると思わず頼みたくなります♪

スポンサーリンク

レシピ(180〜190ccのプリンカップ3個分)

プリン

  • 卵・・・4個
  • きび砂糖・・50g
  • 牛乳・・・200g
  • 生クリーム・・100g
  • バニラオイル・・2、3滴

カラメルソース

  • グラニュー糖・・50g
  • 熱湯・・・50g
  • さくらんぼ・・・3個
  • バター(型用)・・適量

きび砂糖はこれを使っています♪↓↓

□カップ印きび砂糖(750g)
ゴダイ 楽天市場店
¥ 322(2021/11/02 15:13時点)

作っていきましょう

カラメルソース

プリンカップの側面にバターの薄く塗ります。


小鍋にグラニュー糖を入れて火にかけます。(中火)
鍋を回しながら満遍なくグラニュー糖が溶けるようにします。
*ホイッパーや木べらでさわらず、鍋を回し動かして溶かしていきます。

熱湯を入れるとかなりはねるので高さのある小鍋を使ってください。


全体が茶色になり泡がたくさん出て煙も出てきたら、火を消し熱湯を一気に加えます。
*かなり跳ねるので気をつけてください。


再び火にかけ、固まった部分を溶かすように木べらで混ぜます。(弱火〜中火)


木べらで底をこすると跡が残るくらいになればOKです。

もう一つの見極め方法としては、氷水にカラメルを1滴たらします。
すぐに固まればOKです。


できたカラメルソースを先程のプリンカップに均等に入れます。

プリン

オーブンを150℃に予熱します。

ボウルに卵ときび砂糖を入れ、泡立てないように卵をほぐします。


小鍋に牛乳、生クリーム、バニラオイルを入れて火にかけ温めます。
それを少しずつ卵の方に加えていきます。
*一度に加えると卵が固まってしますので、混ぜながら少しずつ加えてください。


ザルなどで濾します。


プリンカップに均等に入れて、お湯を張ったバットに並べます。


アルミホイルで覆います。
150℃のオーブンで40分蒸し焼きすれば出来上がりです。

最後に

純喫茶といえば、赤いさくらんぼののったプリンとホットケーキ、ナポリタン、、

数えるくらいしか行ったことがないのに何故かこの3つを定番だと思ってしまいます。

あとは、しっかりめのコーヒーにしゃべらないマスターと優しい奥さん。笑

こちらのキッチンスケール、オーブンを使って焼きました♪↓↓

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
お菓子レシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました