捏ねない!レーズンとクリームチーズのプチパン。焼きたて美味しい〜!

スポンサーリンク
パンレシピ

こんにちは。ちーです。

今回も捏ねないパンシリーズです。
プチフランスに、レーズンを練り込みクリームチーズを包んだパンです。

焼きたて最高。

ちなみにプチフランスはこれです。↓↓

スポンサーリンク

レシピ(70gくらいの生地×6個)

・準強力粉・・・200g
・塩・・・4g
・モルトシロップ・・・1g(なくても大丈夫です)
・イースト(赤サフ)・・0.3g
・水・・・140g

・レーズン・・・50g
・ぶどうジュース・・20g
・クリームチーズ・・72g(12g×6等分して使用します)
*準強力粉がなければ強力粉160g+薄力粉40gで代用できます。
*ぶどうジュースは水で代用できます。

イーストはこちらのものを使っています。糖分の少ないパン用のイーストです。↓↓

モルトシロップはこちらのものを使っています。↓↓
これを使うことで生地が安定し焼き色がよくなりますが、なくてもパンは作れます。

作っていきましょう

作業の流れはこんな感じです。参考までに。

材料を混ぜる→15分休ませる→レーズンを練り込む→15分休ませる→パンチ→室温(22℃)で6時間発酵or冷蔵庫で12〜20時間発酵(一次発酵)→成形→二次発酵→焼成

生地作り〜一次発酵

レーズンとぶどうジュースを混ぜ合わせレンジで30秒温めます。

これによりレーズンを戻すことが出来ます。レーズンを戻すことによって生地の水分をレーズンに取られないようにすることと、レーズンの食感を柔らかくすることが出来ます。


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 807A0F19-7348-4E84-A189-DF7E79DF4578_1_201_a-800x529.jpeg

10分ほど置いてレーズンが戻ったら、キッチンペーパーで余分な水分を拭き取ります。


ボールに水、モルトシロップ、イーストを入れてよく混ぜます。

冬の水が冷たいときはレンジで温めてぬるま湯に。夏場の暑いときは氷で水を冷やしてください。

今回は秋だったので何もせず水道水をそのまま使いました。ちなみに水温は22℃です。


準強力粉、塩を合わせたものを入れてカードなどで粉っけがなくなるまで混ぜます。
濡れ布巾をして15分室温で休ませます。


生地に先程のレーズンを入れます。


生地を集めて下から持ち上げて、という作業を何度か繰り返し、レーズンを生地に混ぜていきます。


ある程度混ざったら、生地の表面をきれいに張らせるように丸めます。
濡れ布巾を被せ15分室温で休ませます。


パンチします。手の甲で押さえて空気を抜きます。
この時に生地がくっついて作業がしにくければ強力粉(分量外)を軽くふってください。


生地を集めて下から持ち上げて、という作業を何度か繰り返し、表面をきれいに張らせるように丸めます。


濡れ布巾を被せ、室温で6時間ほど発酵させます。
または、濡れ布巾を被せラップをし、冷蔵庫で12〜20時間置いて発酵させます。


2〜2.5倍に発酵すればOKです。
*冷蔵庫で長時間発酵させた場合は、成形前に20分くらいレンジの発酵機能を使って生地の温度を17℃くらいまで戻した方がいい感じのパンになります。

生地の膨らみ具合を見て、発酵時間を調節してください。

成形

ここからの作業も生地がくっついて作業がしにくければ適宜、強力粉(分量外)を軽くふってください。

作業台で生地を6等分に分割して、表面を張らせるように丸めます。


濡れ布巾を被せて10分ほど休ませます。


成形していきます。手のひらで生地を軽く叩き、余分な空気を軽く抜きます。


生地を裏返して(丸めたときの底の部分を上にします)、クリームチーズ(12g)を乗せます。


クリームチーズを包み、しっかりと閉じます。

↓       ↓

こんな感じです。

二次発酵〜焼成

天板にクッキングシートを敷き、その上に閉じ目を下にして間隔を開けて並べます。


濡れ布巾を被せて、室温で二次発酵をしていきます。


オーブンを220℃に余熱します。

生地が2倍くらいに発酵すればOKです。(目安は1時間くらいです。)


強力粉(分量外)を茶こしでふり、キッチンバサミでチーズが見えるくらいしっかりと十字にカットします。


220℃で15〜20分焼いたら出来上がりです。

私のオーブンは220℃までしかないので220℃で焼いていますが、本当は240℃くらいで焼きたいです。家庭のオーブンに合わせて温度と時間は調節してください。

最後に

生地を捏ねない作り方なら粉の量を増やしても作りやすいですね。

キッチンエイド があれば問題ないですが、手ごねでたくさんの生地をこねるのは本当に大変です。

生地を作業台にこすりつけては叩いてを20分くらい繰り返す。。
昔、1Kの部屋で一人暮らしだった時によく夜中に手ごねをしていました。

バンバンって叩いてたっけ、、今思えば本当に迷惑だったと思います。笑

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
パンレシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました