濃厚ミルクバターがたまらない!ミルクフランスのレシピです。捏ねずに作るプチフランスに混ぜるだけのミルククリームをサンドしました。

スポンサーリンク
パンレシピ

こんにちは。ちーです。

基本のプチフランスのアレンジです。

混ぜるだけの簡単ミルククリーム挟んでミルクフランスを作りました。

スポンサーリンク

レシピ(60g×6個分)

プチフランス

  • 準強力粉・・・200g
  • 塩・・・4g
  • モルトパウダー・・0.5g
  • イースト(赤サフ)・・0.3g
  • 水・・・140g

ミルククリーム

  • 有塩バター・・80g
  • コンデンスミルク・・50g
  • 粉糖・・・25g

*準強力粉がなければ強力粉160g+薄力粉40gで代用できます。

イーストはこちらのものを使っています。糖分の少ないパン用のイーストです。↓↓

モルトパウダーはこちらのものを使っています。これを使うことで生地が安定し、焼き色もよくなります。なくてもパンは作れます。使い勝手がいいので、私はモルトシロップからこちらに切り替えました。↓↓

モルトシロップを使う場合は、モルトパウダーの代わりに1g入れてください。入れるタイミングは一番最初です。↓↓

作っていきましょう

作業の流れはこんな感じです。参考までに。

プチフランスの材料を混ぜる→15分休ませる→パンチ→15分休ませる→パンチ→室温(22℃)で6時間発酵or冷蔵庫で12〜20時間発酵(一次発酵)→成形→二次発酵→焼成→ミルクバターを作る→仕上げ

プチフランスの作り方

作り方はこちらの生地をご覧ください。

ミルククリームの作り方

常温で滑らかにしたバターにコンデンスミルクを入れてよく混ぜます。


粉糖を入れて均一に混ぜたら出来上がりです。

仕上げ

プチフランスをスライスします。


絞りを使ってミルククリームを挟んだら出来上がりです。
*ミルククリームは冷蔵で3日くらい保存できます。冷蔵すると硬くなるので、絞るときは常温にだして柔らかくしてください。

私は星口金8切の4を使って絞りました。

最後に

バターとコンデンスミルクと砂糖で作るミルククリーム。

それにシンプルなフランスパン。

この組み合わせが美味しくないわけがないですよね😋✨✨

これとあったかい珈琲があればずっと食べ続けられるかも。笑

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
パンレシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました