キャラメルバターのレシピです。キャラメルの苦味とバターの香りが最高です。パンと一緒にどうぞ。

スポンサーリンク
お菓子レシピ

こんにちは。ちーです。

今回は簡単キャラメルバターの作り方です。

グラニュー糖、牛乳、バターの3つの材料さえあれば簡単にできます。朝食のパンと一緒に食べたり、ホットケーキのアクセントなどにどうぞ。

スポンサーリンク

レシピ

・グラニュー糖・・30g
・牛乳・・・20g
・バター・・・30g

作っていきましょう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: CBEB9177-BF8F-41F8-A18F-CB5F51BA8E64_1_201_a-800x498.jpeg

小鍋にグラニュー糖を入れて溶かしていきます。(弱火〜中火)


グラニュー糖が溶けてきたら適度に混ぜながら様子をみてください。


さらに加熱すると泡が出てきて、色付いてきます。
好みの色になれば火を消し、牛乳を入れてください。

濃い色になるほど苦味が増します。


牛乳を入れると写真のように吹き上がってきます。
*鍋の高さが低い場合は吹きこぼれやすいので、牛乳を二回に分けて入れてください。

ちなみに私は2回に分けて作りました。


よく混ぜます。


50℃くらいまで冷めたらバターを入れて混ぜます。

温度が高い状態でバターを入れると分離してしまいます。
バターを溶かしながら乳化させていくイメージで混ぜてください。


しっかりと混ざり切ったら出来上がりです。

最後に

家にストックのジャムがなくなったときに作っています。

最初はレモン風味のものを作ったのですが、それは不評だったので王道のキャラメルバターにしてみました。

また他の方法でレモンにもチャレンジしたいし、チョコとかも考えてみようと思います。

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
お菓子レシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました