宇和ゴールドの手作りジャムレシピです。ペクチンを使ってつくりました。酸味が爽やかなジャムなので夏にピッタリです。

スポンサーリンク
お菓子レシピ

こんにちは。ちーです。

宇和ゴールドって知っていますか?

4月から7月くらいに収穫される爽やかで甘酸っぱい柑橘です。
河内晩柑、夏文旦などとも言われます。

ちょうど今の時期にスーパーでよく見かけるんじゃないかと思います。

今回はその宇和ゴールドを使ってジャムを作りました。

爽やかなジャムなので夏にぴったり。パンやヨーグルトはもちろんレアチーズケーキなんかにもめっちゃ合います。

スポンサーリンク

レシピ

・宇和ゴールド(皮なし)・・・500g
・グラニュー糖・・・170g(宇和ゴールドの1/3くらいです)
・ペクチン・・・7g(グラニュー糖の4%です)

*ペクチンはダマになりやすいので、グラニュー糖とよく混ぜておきましょう。

ペクチンですが、スーパーにはなかなか売っていないこともあります。
今回ペクチンはこちらのものを使いました。↓↓

作っていきましょう

①宇和ゴールドを上の写真のようにきれいに皮をむきます。
今回は4玉くらい使いました。


②グラニュー糖とペクチンを混ぜたものを宇和ゴールドにまぶして、1時間くらい置きます。

③火にかけます。沸騰直前で中火にして15分くらい煮詰めたら瓶に詰めます。
瓶に入れて蓋をしたら逆さにして冷まします。
出来たてはサラサラしてますが、冷やすことでジャムっぽいトロリとしたものになってきます。

瓶を逆さにすることによって、蓋をしっかり閉めることができ、蓋を閉めたときにできる空間の雑菌をなくすことができます。

最後に

ペクチンを使うことによって煮る時間を短縮できるのと、糖度の低いジャムを作ることができます。
とっても便利なのでぜひ使ってみてください。

ところで、旬ってテンション上がりません?

私は旬のものはついつい買いたくなってしまいます。
栄養価も高いし何より美味しい!

今回使った宇和ゴールドですが、6月頃になると徐々に酸味が抜けていきます。
その時期に作るとまた違ったジャムになり美味しいでしょうね。

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
お菓子レシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました