新玉ねぎと新じゃがを使ったフォカッチャ風パンレシピです。この時期だからとくべつに美味しいです!!

スポンサーリンク
パンレシピ

こんにちは。ちーです。

今の時期だから美味しいパンを食べたい!
ってことで新玉ねぎと新じゃがを使ったパンを作りました。

オールインワン製法なので材料を全部一気に入れて捏ねるだけ。
そして生地は分割せずにそのままトッピング!

という大胆なパンにしました。

オーブンで焼くので新玉ネギがめちゃ甘くなります!

私は普段キッチンエイドを使ってパンやケーキを作っています。
だからこのサイトでは、基本キッチンエイドを使用した写真や説明をしていますが、パン、ケーキのレシピや作る手順はキッチンエイドがなくても同じなので、キッチンエイドを使用しない方も参考になると思います。

スポンサーリンク

必要な材料

・麺棒
・小鍋
・ボール
・マッシャー
・ドレッジ
・キッチンペーパー
・刷毛

レシピ

*フォカッチャをイメージした配合です。

生地
・強力粉・・・300g
・グラニュー糖・・10g
・脱脂粉乳(スキムミルク)・・10g
・セミドライイースト・・4g
・塩・・・6g
・ローズマリー・・2.5g
・オリーブオイル・・18g
・水・・・210g

・新玉ねぎ・・・中1個

・粗挽き黒こしょう・・・適量

マッシュポテト
・新じゃが・・・小2個(200gぐらい)
・牛乳・・・20g
・バター・・・3g
・塩・・・1つまみ

セミドライイーストはこれを使っています。生イーストのようにふんわりとした生地が作れて、インスタントドライイーストのように使い勝手の良いイーストです。↓↓

サフ セミドライイースト ゴールド 400g 酵母_スーパーセール ハロウィン 敬老の日
ママパン/ママの手作りパン屋さん
¥ 637(2021/09/08 13:25時点)

準備

①ローズマリーをラップで挟み、麺棒など砕きます。

②玉ねぎを写真のように薄めの輪切りにします。

③マッシュポテトを作っていきます。じゃがいもを4等分して茹でていきます。(4等分にすることで皮が剥けやすくなります。)

じゃがいもが柔らかくなったら、温かいうちに皮を剥いて潰していきます。

塩、バター、牛乳を入れ、バターをじゃがいもの熱で溶かしながら、練らないように混ぜていきます。

*玉ねぎのスライスとマッシュポテトは、パン生地の一次発酵の時に行うとスムーズに作業が進みます。

作っていきましょう

①強力粉、グラニュー糖、脱脂粉乳、セミドライイースト、塩、ローズマリーをボールに入れて混ぜます。オリーブオイルと水を入れて捏ねていきます。

*水は冬はぬるま湯、夏は少し冷たいものを使ってください。

*今回は材料を初めに全部入れてしまうオールインワンで作っていきます。


②写真のように少し艶が出てきたらOKです。


③ボールにオリーブオイル(分量外)を塗ってそこに生地を写真のように丸めて入れます。
オーブンの発酵機能か温かいところに置いて一次発酵をしていきます。
乾燥しないようにしっかりとラップをします。

柔らかい生地で少し扱いにくいと思います。
ドレッジなんかを使って丸めていくといいと思います。


④上の写真のように1.5〜2倍ぐらいなったらOKです。
大体40分〜1時間くらいです。


⑤クッキングシートを敷いた天板に生地を乗せて広げます。
上に刷毛でオリーブオイル(分量外)を塗り、二次発酵をしていきます。


*オーブンを220℃に余熱します。

オーブンで二次発酵させる場合は、オーブンの余熱もしないといけないので生地を15分くらい早めに出し、後は外で発酵させましょう。

⑥生地が1.5〜2倍くらいになったらOKです。大体30分〜1時間くらいです。
上の写真のようにマッシュポテトを乗せます。


⑦玉ねぎを好きなように乗せていきます。その上にオリーブオイル(分量外)を刷毛で塗ります。


⑧220℃で20〜30分、焼いていきます。


⑨粗挽き黒こしょうをかけて出来上がりです。

玉ねぎはオーブンでじっくり焼くことでさらに甘味が増します。

最後に

新玉ねぎが思った以上に甘くなりびっくりしました。
素材に頼ったこの時期だけの特別なパンレシピですね。

野菜が全面に主張したパンなので、もちろん娘は食べませんでした。笑
ローズマリーも2歳にはまだ早かったかもです。

でも私が作りたくて食べたかったので。。笑

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
パンレシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました