捏ねない!シナモンロール♪クリームチーズアイシングとシナモンの香りがコーヒーによく合います

スポンサーリンク
パンレシピ

難易度★★☆

こんにちは。あおきです。

家にシナモンが余っていたのでシナモンロールを。

久しぶりに食べましたけどコーヒーにめっちゃ合いますね。

*焼いた後に冷凍保存が可能な作り置きのできるパンです。
冷凍する場合はジップロックかタッパに入れてください。

スポンサーリンク

レシピ(8個)

パン生地

  • 準強力粉・・・200g
  • きび砂糖・・10g(なければグラニュー糖)
  • 塩・・・3g
  • 全卵(生地用)・・・30g
  • 牛乳・・・110g
  • セミドライ・・3g
  • バター(生地用)・・・10g
  • 塗り玉(仕上げ用)・・・適量

シナモンフィリング

  • バター(フィリング用)・・10g
  • きび砂糖(フィリング用)・・40g(なければグラニュー糖)
  • シナモン・・・3g

クリームチーズアイシング

  • 粉糖・・・60g
  • クリームチーズ・・・40g
  • 牛乳(アイシング用)・・・10g

普通のアイシングがいい場合は、
・粉糖・・・60g
・水・・10g

を混ぜれば作れます。

*準強力粉がなければ強力粉160g+薄力粉40gで代用できます。
*バターはなるべく小さくきってから室温に出しておくか、レンジで10〜20秒ほど温めて柔らかくしておきます。
*塗り玉は溶き卵を茶漉しで濾したものです。

セミドライイーストがなければスーパーでよく見かけるこちらのものでもOKです♪↓↓

私が使っているセミドライイーストはこちらです。生イーストのようにふんわりとした生地が作れて、インスタントドライイーストのように使い勝手の良いイーストです♪↓↓

クリームチーズはこちらを使っています。スーパーとかにも売ってるやつです♪↓↓

作っていきましょう

作業の流れはこんな感じです。参考までに。

材料を混ぜる→15分休ませる→パンチ→15分休ませる→パンチ→一次発酵(一次発酵中にフィリングとアイシング作り)→成形→二次発酵→焼成→仕上げ

生地作り

ボールに牛乳、卵、セミドライイーストを入れてホイッパーで混ぜます。
イーストが溶けたらきび砂糖と塩を入れて混ぜます。

寒い時期は牛乳を温めて使ってください。
ちなみに今回は20℃に温めて作りました。


準強力粉を2/3量入れてホイッパーで粉っけがなくなるまで混ぜます。


こんな感じです。


バターを入れます。バターが生地に馴染むまで混ぜます。


残りの準強力粉を入れて、ドレッジで粉っけがなくなるまで混ぜます。


こんな感じです。


濡れ布巾を被せて15分休ませます。


パンチします。手の甲で押さえてガスを抜きます。
*この時に生地がくっついて作業がしにくければ強力粉(分量外)を軽くふってください。


生地を集めて下から持ち上げて、という作業を何度か繰り返し、表面をきれいに張らせるように丸めます。


濡れ布巾を被せ15分休ませます。


その後にもう一度パンチ(ガスを抜いて丸める作業)をします。
そしてまた濡れ布巾をし、オーブンの発酵機能か暖かい場所で一次発酵させます。

シナモンフィリングの作り方

バター(フィリング用)を滑らかにします。


そこにきび砂糖とシナモンを入れてよく混ぜたら出来上がりです。

クリームチーズアイシングの作り方

クリームチーズをなめらかにします。
*クリームチーズは室温に出しておくか、レンジで10秒ずつ小まめに温めてしっかりと柔らかくします。


粉糖と牛乳を入れてよく混ぜます。


なめらかになればOKです。

成形〜二次発酵〜焼成

大体2倍に発酵したらOKです。

目安は1時間くらいです。

ここからの作業も生地がくっついて作業がしにくければ適宜、強力粉(分量外)を軽くふってください。

作業台に生地を出し、麺棒で四角く伸ばします。
*一次発酵の時に表面だった面が下になるようにします。


シナモンフィリングを均一に広げて塗ります。
*上部は塗らずに少しあけておきます。この部分が巻き終わりになります。


手前からクルクルと巻いていきます。
巻きにくい場合は写真のようにドレッジなどを使ってください。


巻き終わりをしっかりと閉じます。


巻き終わりを下にした状態で8等分にカットします。
*包丁の歯の部分に強力粉(分量外)を軽くつけてカットすると切りやすいです。


天板にアルミカップをのせ、その上にシナモンロールをのせます。
濡れ布巾を被せ、室温かオーブンの発酵機能を使って二次発酵していきます。
*アルミカップは普通のものを少し広げて使っています。


オーブンを200℃に余熱します。

大体1.5倍になったらOKです。

目安としては30分くらいです。



塗り玉を刷毛で表面に塗ります。


200℃のオーブンで10〜13分焼いたらOKです。

仕上げ


クリームチーズアイシングをスプーンなどでシナモンロールにかけたら出来上がりです。

最後に

シナモンロールってめっちゃコーヒーに合いますよね。
今回再確認しました。

コーヒーにシナモンを入れたシナモンコーヒーとかもありますし、
あのロータスのカラメルビスケットにもシナモンは入ってますしね。

シナモンのお菓子とコーヒーの組み合わせは中毒になりそうです^^;

こちらのドレッジ、キッチンスケール、オーブン、銅板を使って焼きました♪↓↓

タイトルとURLをコピーしました