【お菓子の基本】別立てで作るビスキュイ・ショコラ ケーキの生地や焼き菓子に

スポンサーリンク
お菓子レシピ

こんにちは。ちーです。

ビスキュイ・ショコラとは、別立てで作るチョコのスポンジ生地のことです。

材料も少なく工程もシンプル何ですが、とても美味しい生地です。
ケーキの生地に使ったり焼き菓子としても重宝する基本のレシピです。

スポンサーリンク

レシピ

・卵白・・・2個分(70gくらい)
・グラニュー糖(メレンゲ用)・・20g
・卵黄・・・2個分(35gくらい)
・グラニュー糖(卵黄用)・・30g
・薄力粉・・・45g
・ココアパウダー・・10g
・アーモンドプードル・・10g

準備

①型にクッキングシートを敷きます。クッキングシートの角にハサミで切り込みを入れて型に合うようにセットします。

②薄力粉とココアパウダーは合わせてふるいます。

③オーブンを180℃に予熱します。

生地を作る上でメレンゲの泡を潰さないことが大切なポイントです。そのためには準備は欠かせません。

作っていきましょう

卵黄とグラニュー糖(卵黄用)をボールに入れて、ホイッパーで白っぽくなるまでよく混ぜます。


メレンゲを作ります。
別のボールに卵白とグラニュー糖(メレンゲ用)を入れてハンドミキサーの高速で混ぜます。
角がピンっと立つまで混ざったら低速にして泡のキメを整えたらOKです。

ここがポイントです。しっかりとしたメレンゲを作って、これをなるべく壊さないように焼き上げることで美味しいビスキュイ・ショコラを作れます。


先程の卵黄とグラニュー糖の中にメレンゲを1/3くらい入れて混ぜます。


これを今度はメレンゲの方に入れます。


泡を潰さないようにホイッパーで混ぜます。メレンゲが少し残るくらいまでさっくり混ぜます。


このくらいまで。


振るった薄力粉とココアパウダーを入れて、泡を潰さないようにホイッパーで混ぜます。


ある程度混ざったらゴムベラに変えてムラがなくなるまで混ぜます。


少し高い位置から型に生地を流し入れ、カードを使って平らにならします


180℃のオーブンで10〜15分焼いたら出来上がりです。

焼けたらすぐに型から出して網などにのせて冷まします。

最後に

意外に簡単に作れるビスキュイ生地です。

今回はティラミスを作るために作ったのでショコラ生地のレシピです。
またシンプルなビスキュイ生地(ココアを入れないやつ)も載せますね。

この生地が作れればお菓子作りの幅がグッと広がります。
もっと作るのが楽しくなると思います😁

こちらのオーブンを使って焼きました。↓↓

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
お菓子レシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました