人参と玉ねぎのやさしい甘みが美味しい家庭的なメンチカツ。野菜苦手な娘もたくさん食べました。

ご飯レシピ

こんにちは。ちーです。

娘に野菜を食べさせるためだけに作ったメンチカツです。笑

サクサク食感の揚げ物が好きな娘はよく食べていました。

レシピ(大人2人分)

・合挽き肉・・・200g
・人参(すり下ろし)・・小1/2個
・玉ねぎ(みじん切り)・・小1/2個
・塩こしょう・・適量(しっかりめに)
・卵・・・1個
・パン粉・・大さじ2

・薄力粉・・・40g(大さじ4くらい)
・水・・・40g(大さじ2と小さじ2)
・パン粉(衣用)・・・適量

・サラダ油・・・適量

・中濃ソース・・・適量

作っていきましょう

①ボールに合挽き肉、すり下ろした人参、みじん切りの玉ねぎ、塩こしょう、卵、パン粉を入れて混ぜます。

人参のすり下ろしと玉ねぎのみじん切りはこちらのフードプロセッサーを使いました。
これを使えば一瞬。本当に便利です。


②全体が均一に混ざり切ってまとまるようになるまで捏ねればOKです。
ラップをして冷蔵庫で30分ほど寝かせます。

白っぽくなるまで捏ねなくても問題ないです。美味しくできます。


③薄力粉と水をよく混ぜます。

衣には卵の入るバッター液でもいいんですが、中途半端に卵が余るのも嫌なので卵なしの衣にしました。中に卵が入ってるのでいいかなと。笑


④タネを6等分します。ハンバーグのように空気を抜いて成形し、③、パン粉の順に衣をつけていきます。


⑤フライパンにメンチカツが半分くらい浸かる量のサラダ油を入れ、メンチカツを揚げ焼きにしていきます。
中まで火が通っていい感じの揚げ色になれば出来上がりです。

最後に

娘ですが、食べてる途中に「これ人参が入ってるんだよ〜」と話しかけても気にせず食べてました。

人参を食べたことで人参ブームが来たのか、なんと別の日に自分から「にんじん食べる〜」と言って食べてました!これはちょっと感動。

すぐにブームは去りましたけどね。笑

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
ご飯レシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました