ドリップで作る!香り豊かなコーヒーゼリー 少し深煎りのコーヒー豆がおすすめです。

スポンサーリンク
コーヒーをもっと楽しみたいあなたへ♪

難易度★☆☆

こんにちは。あおきです。

コーヒーゼリーの美味しい季節がやってきました。

ドリップで作る簡単コーヒーゼリーの紹介です。
いつものようにコーヒーを淹れてそこにゼラチンをいれるだけ。

自分好みの豆で美味しいコーヒーゼリーを作ることができます。

スポンサーリンク

レシピ(約大人2人分)

・コーヒー豆・・・20g
・グラニュー糖・・20g
・板ゼラチン・・5g
*板ゼラチンがない場合は粉ゼラチンを使ってください。ふやかす水の量はパッケージの記載通りにして水ごと使用します。特に他の分量を変える必要はありません。

コーヒー豆は中深煎り〜深煎りの豆がおすすめです。

板ゼラチンはこちらのものを使っています。↓↓

板ゼラチン / 50g(TOMIZ cuoca 富澤商店 クオカ)
富澤商店 楽天市場店
¥ 482(2022/09/05 04:55時点)

作っていきましょう

板ゼラチンを氷水で戻します。


サーバーの中にグラニュー糖を入れ、そこに中挽きのコーヒー豆をセットしてドリップしていきます。


80〜90℃くらいのお湯をコーヒー豆全体にかけて、30秒ほど蒸らします。


数回に分けてお湯を注いでいきます。
コーヒーの量が250gになったらドリッパーを外します。


ゼラチンの水気を切り、サーバーの中に入れます。
ホイッパーでよく混ぜて溶かします。


容器に濾しながら入れます。
冷蔵庫に3時間ほど入れて冷やし固めれば出来上がりです。

牛乳や生クリーム、アイスクリームなんかと一緒にお召し上がりください。

最後に

ドリップコーヒーを使うことで香りがすごくいいコーヒーゼリーができます。

カフェインを控えたければデカフェで作ることもできるし、色々と試せて楽しいと思います。

ちなみに私は今回、「コスタリカ ハニージャガー」という深煎りのコーヒー豆を使いました。


デカフェ専門店『日好珈琲』はこちらから♪

タイトルとURLをコピーしました