【万能ダレレシピ】さばの照り焼きです。簡単ですぐ美味しい。ご飯にめちゃ合います。

ご飯レシピ

こんにちは。ちーです。

鯖の季節になったので鯖料理を。
味付けは万能ダレのみの「さばの照り焼き」です。

ご飯にめちゃ合うのはもちろん、鯖は栄養価が高く免疫力も高めるので風邪をひきやすいこの時期にぜひ。

レシピ(大人4人分)

・生鯖・・・半身×2(1匹分)
・塩・・・小さじ3

・万能ダレ・・・100g(大さじ5+小さじ1くらい)
・水・・・50g(大さじ3+小さじ1)
・片栗粉・・適量
・サラダ油・・大さじ2

・白ネギ・・・適量
・いりごま・・適量

*万能ダレのレシピはこちらです。いろんな料理に使えて保存もできます。↓↓

作っていきましょう

①鯖を好みの大きさにカットします。
水洗いをしてキッチンペーパーで水気を拭き取り、塩をふって10分ほど置きます。

大きな骨が気になるならこの時に軽く取っておきます。


②塩によって出てきた水分をキッチンペーパーでしっかりと拭き取ります。

この作業で鯖の臭みを取ることが出来ます。


③鯖に片栗粉をまぶします。フライパンにサラダ油を敷き、皮面から焼いていきます。(弱火〜中火)


④空いている隙間でネギも焼いていきます。
鯖は8割くらい焼けたら裏返します。


⑤フライパンに出てきた余分な油をキッチンペーパーできれいに拭き取ります。
そこに万能ダレと水を合わせたものを入れ、スプーンで皮目にタレをかけながら煮絡めていきます。(弱火〜中火)
鯖に火が通りタレにトロミが出ればOKです。いりごまを振って出来上がりです。

フライパンに出てきた余分な油には鯖の臭みがあります。これもしっかりと取ることで美味しく仕上がります。

最後に

魚が好きな娘はよく食べていました。
鯖は体にいいし安いし美味しいから晩ご飯とかに出したいんだけど、旦那があんまり好きじゃないのでたまにしか我が家には出ません。

でもこの秋から冬にかけての脂の乗った真鯖は食べたい。
なので久しぶりに作りました。

塩焼きも食べたかったけど、旦那は塩焼きが一番好きじゃないみたいなので照り焼きです。

この記事を書いた人
ちー

こんにちは。ちーです。
3才の娘がいる30代です。 パン、ケーキ、料理を作るのも食べるのも考えるのも好き。 ずっと考えながら食べていたい。笑
コーヒーはデカフェにはまり中。
万能ダレを使った簡単ご飯、娘と食べれるパンとケーキのレシピを書いてます。

ちーをフォローする
ご飯レシピ万能ダレレシピ
スポンサーリンク
ちーをフォローする
日好日記〜ひよしにっき〜
タイトルとURLをコピーしました